嵐の奉祝曲「RayofWater」のCD発売日や予約開始はいつから?ダウンロード配信はある?

スポンサーリンク
音楽

2019年11月9日(土)に行われた天皇ご即位のお祝い「国民祭典」の場で嵐のメンバーが奉祝曲「Ray of water」で歌声を披露しました。

この奉祝曲「Ray of Water」はCDとして発売されるのか、されるのであればいつから予約開始されるのか気になりますよね!

また最近では、CDを購入せずとも楽曲のダウンロード配信を利用する方も多いので、「Ray of Water」のダウンロード配信があるのかも気になるところですよね。

そこで今回は、

  • 嵐の奉祝曲「Ray of Water」のCDは発売されるのか?
  • 「Ray of Water」のCD発売日や予約開始はいつから?
  • ダウンロード配信はあるか?

について調べてみました\(^o^)/



嵐の奉祝曲「RayofWater(レイオブウォーター)」のCDは発売日や予約開始日はいつ?ダウンロード配信はある?

2019年11月9日(土)の「国民祭典」にて奉祝曲の奉呈で嵐のみなさんがその歌声を披露しました。

この祝曲「Ray of Water」がCD化されるか調べてみました。

が、現在のところCD発売に関する情報は出ておりませんでした。

ただ、過去に皇室のお祝いの場で披露された奉祝曲がCD化されたことがあることが判明しました!

2009年11月12日「天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典

組曲「太陽の国」

作詞:秋元康

作曲:岩代太郎

演奏:東京都交響楽団

歌唱:EXILE

発売日2010年05月19日




こちらはもともとCD発売の予定はなかったのですがCD化の要望が多かったため、収益はすべて寄付、レンタル禁止、オリコンチャートへの反映禁止といった条件のもとCD発売されました。

嵐が今回歌声を披露した奉祝曲「Ray of Water」もCD発売の要望が多く寄せられています!

エグザイルが奉祝曲を披露したときと同様に収益寄付などの条件のもと発売される可能性が高いと思われます!

仮にCD発売となった場合、発売日や予約開始がいつごろになるか予想してみました!

エグザイルの時の場合、2009年11月に奉祝曲の披露が行われ、約半年後の2010年5月にCDが発売されています。

このときと同じようなスケジュールになると仮定すると、奉祝曲「Ray of Water」が披露されたのが2019年11月なので、半年後の2020年5月ごろにCD発売される可能性が高いです。

また、嵐のCDの予約開始日は発売日の1~2ヶ月前になるパターンが多いため、2020年3~4月ごろには予約に関する情報が出るものと思われます。

 

次に「Ray of Water」のダウンロード配信があるかについてですが、こちらもまだ情報は出ておりません。

ただ、嵐は活動休止を前にSNSを解禁するなどデジタル媒体への露出が目立っています。

ですので、ダウンロード配信が行われる可能性も十分高いでしょう。


嵐の奉祝曲「RayofWater(レイオブウォーター)」のCD発売日や予約開始日・ダウンロード配信情報まとめ

嵐が国民祭典の場で披露した「Ray of Water」についてCD化やダウンロード配信に関する情報はまだ出ておりませんでした。

エグザイルが披露した奉祝曲「太陽の国」のCD発売の経緯を見ると約半年後にリリースされていますので、2020年3~4月頃には何かしらの情報が出るものと思われます!

また、情報が入り次第お知らせしますので、どうぞお楽しみに\(^o^)/

 

 

コメント