ラグビーワールドカップ2019東京会場でのブルーインパルスの飛行時間・ルート・観覧場所調査!

スポンサーリンク
ブルーインパルスのアクロバット飛行 イベント・おでかけ

2019年9月20日(金)より2019ラグビーワールドカップが開幕します!

東京スタジアム(味の素スタジアム)での開幕戦の試合前に航空自衛隊「ブルーインパルス」の展示飛行を行うことが決定しました!

都内での開催ということで、見に行いきたい!という方も多くいらっしゃると思います。

ただ、ブルーインパルスの飛行時間が何時に予定されているのか気になるところですよね。

またブルーインパルスの展示飛行がどういうものなのかも気になります!

そこで今回は、ラグビーワールドカップ2019開幕戦東京スタジアムでの

  • ブルーインパルス飛行時間
  • ブルーインパルスの飛行ルート
  • おすすめの観覧場所
  • ブルーインパルス過去の展示飛行の様子

を紹介します(^^)

どうぞ最後までお楽しみください!



ラグビーワールドカップ2019開幕戦でのブルーインパルスの飛行時間・飛行ルート・おすすめの観覧場所調査!

ラグビーワールドカップ2019において、大会期間中に航空自衛隊アクロバットチームによるブルーインパルスの展示飛行が2度予定されています。

こちらでは、ラグビーワールドカップ2019開幕戦に行われる東京スタジアム(味の素スタジアム)でのブルーインパルスの展示飛行について紹介します\(^o^)/

ブルーインパルスの飛行時間は17時10分~17時15分ごろ

航空自衛隊からの情報によると、東京スタジアム(味の素スタジアム)でのブルーインパルス展示飛行については以下のとおりとなっといます。

【東京会場ブルーインパルス飛行概要】

  • 日程 2019年9月20日(金)
  • 飛行時間 17:10~17:15頃予定
    (開会式に先立って実施予定のプレイベントのオープニングにて実施)
  • 会場 東京スタジアム
  • 住所 東京都調布市西町376-3
  • 地図


ブルーインパルスの飛行ルート・離発着は入間基地から!

航空自衛隊からの情報によりますと、当日は入間基地からの離発着を予定しています。

入間基地は入間航空祭でもおなじみですね!

東京会場でのブルーインパルスの飛行ルートは入間基地~東京スタジアム(味の素スタジアム)に向けて飛行予定となります。

ブルーインパルスのオススメの観覧場所

一般的にブルーインパルスの展示飛行が見られるのは、10km圏内とされています。

このエリア内で見晴らしのいい場所であればブルーインパルスの展示飛行を観覧することができます。

観覧場所としては、

  • 野川公園
  • 府中の森公園
  • 武蔵野の森公園
  • 武蔵野公園

がオススメです!


ブルーインパルスのアクロバット飛行ってどんなもの?過去のフライト画像を探してみた!

今回ラグビーワールドカップ2019で展示飛行が行われることとなったブルーインパルスですが、過去のフライト画像の中でとても印象に残るものが多くあったのでいくつか紹介します(^^)

パーティカルキューピッド

2機のブルーインパルスが正面で垂直上昇を行い、ハートマークのくぼみの部分からスモークを出し始め、左右に分かれてそれぞれハートの片側ずつ描きます。続いてもう1機が左下からハートマークの中央を抜けてスモークの矢を描きます。

引用元:航空自衛隊HP

タック・クロスI

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブルーインパルス 最高 #T-4 #ブルーインパルス

Norihiro Ozawaさん(@norihiroozawa)がシェアした投稿 –

2機がギリギリのところですれ違うという技です。

スリル満点で見ているこっちがドキドキしますね!

コーク・スクリュー



ラグビーワールドカップ2019東京・釜石でのブルーインパルスの飛行時間まとめ

ラグビーワールドカップ2019でのブルーインパルス飛行時間は、

東京会場 9月20日(金)17:10~17:15頃

でした!

多少時間が前後する可能性がありますのでご注意下さい。

ブルーインパルスがラグビーワールドカップでどんな飛行を見せてくれるのか楽しみですね!

コメント