るろうに剣心最終章・伊勢谷友介の代役は誰になる?可能性の高い俳優を調査!

「るろうに剣心最終章」伊勢谷友介の代役は誰? 芸能・エンタメ

伊勢谷友介さんの逮捕を受け、2021年公開予定となっている映画『るろうに剣心・最終章』がどうなるのか話題となっています。
結論からいうと、2020年9月10日現在、配給会社であるは対応検討中としています。
映画はすべて撮影済みとなっていますが、公開するためには代役を立てて撮り直しを行うのか気になるところですよね。

そこで、『るろうに剣心・最終章』で伊勢谷友介さんの代役を立てる場合に出演の可能性のある俳優さんを調査してみたところ、3人の俳優さんの名前があがってきました



『るろうに剣心・最終章』伊勢谷友介の代役は誰?

『るろうに剣心』で伊勢谷友介さんは「四乃森蒼紫」役として出演しています。

伊勢谷友介さん演じる「四乃森蒼紫」代役としてネット上で3人の名前が挙げられていました。

一人目は「玉木宏」さんです▼

2020年夏クールのドラマでは、「竜の道」に出演されており、両親の仇を討つために復讐に身をささげる双子の兄・竜一役を演じています。

年齢を重ねるとともに、すごみのある演技も様になっていることや、背丈も伊勢谷さんのように高いことから代役候補として挙げられています。



2人目は「要潤」さんです▼

要潤さんに関しては、「るろうに剣心」が映画化されることが決まった当初から「四乃森蒼紫」役として推す声が上がっていました。

3人目は「ディーン・フジオカ」さんです▼

たしかに顔立ちの系統が伊勢谷友介さんに近いですよね。

ミステリアスな雰囲気もあるので、代役としても上手に演じてくれそうなかんじもあります。



映画『るろうに剣心・最終章』はどうなる?公開中止や代役の可能性は?ネットの反応をまとめてみた!

伊勢谷友介さんの逮捕を受けて、『るろうに剣心』の映画の公開はどうなるのでしょうか?

選択肢としては、

  1. そのまま公開
  2. 代役を立てて公開
  3. さらなる公開延期
  4. 公開中止

のいずれかになると思われます。

記憶に新しいところでいうと、沢尻エリカさんが逮捕された際には、出演が決定していた大河ドラマで代役が立てられました。

今回も映画「るろうに剣心・最終章」をめぐっていろいろな声が上がっています。

『お蔵入りはやめてほしい・・・』



『代役立てて公開してほしい』

『るろうに剣心の映画、どうかなくならないで』

また先日まで出演していたドラマを受けての声も。

個人的にも最終回まで楽しく見させてもらったドラマだっただけに、とても残念な気持ちです。

「教官のあほー!」と叫びたいですね(泣)

[ad7]

『るろうに剣心・最終章』伊勢谷友介の代役まとめ

2021年春に公開を控えた『るろうに剣心・最終章』ですが、無事公開を迎えてくれることを祈るばかりです。

代役については、また詳しい情報が入り次第お知らせしてまいります。

代役を立てるにしろ、立てないにしろ、お蔵入りだけは避けてほしいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました